« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

青森県立美術館見学会

museum3 三内丸山遺跡の隣に建設中の県立美術館の見学会があったので、行って来ました。

建物はもうすっかりできあがっているのですが、美術館と言うのは建材のコンクリートからわずかに放出されるアルカリ性の物質が、長い目で見ると美術品に悪影響を与えるので、物質が中和されるまで美術品を入れることが出来ないそうです。

とても広い建物で、入口が7個あるそうです。今日は6番の入口から入場。どこの入口にも、このどっからみてもアイアイ傘のシンボルマークのネオンサインがついているそうですよ☆

museum1 このエレベーターに乗って、地下2階まで降ります。

美術館中にあるロゴマーク(シンボルマークも)は、この美術館のために菊池敦己さんという人がデザインしたそうで、すべて直線と45度の線でできているそうです。これもアートな雰囲気を醸し出しています。


museum2 このお部屋には、棟方志功の作品が飾られるそうです。志功館には飾れないような、大きな作品を飾る予定だそうですよ!!

天井も、壁も、床も全て白いお部屋です。(全て白と言うのは、作品に影響を与えるものが無いので、現代美術を展示するのに理想の空間とされているそうです)


museum4 この美術館を設計した青木淳さんは、三内丸山遺跡の発掘現場のトレンチ(壕)の上から、白い建物を覆い被せたというイメージをしているので、このように、真っ白ではなく、土(三和土)が見えているお部屋もあります。そして、ちょっと写真では分かり辛いのですが、この奥の壁のように、「被せた」と言う事が分かるように、壁が浮いている部分もあります。面白いですね~。

こういう設計のため、建物が迷路のようでした(^^;)案内役の学芸員さんナシでは歩けません(^^;)

aomoriken そして、この美術館のシンボルのような奈良美智さんの『あおもり犬』!!かわいいですね☆
この美術館には、奈良さんのほか、ウルトラマンのデザインをした成田亨さんのウルトラマンやカネゴンのデザイン画なんかも展示される予定だそうです。

市民の為の貸し出しギャラリースペースや、ワークショップなんかもあって、ここでどんな創作活動が展開されるのか夢が膨らみますね(*^_^*)

2006年7月13日OPENです☆

| | コメント (2) | トラックバック (1)

さようなら蜃気楼ダイヤ

buna_to_occhann_in_akita 日本海と白神山地の麓を走る「リゾート白神」には「青池」「橅(ぶな)」と2編成あるのですが、来春「くまげら」が加わる事になりました。
それに伴い、「リゾート白神」人気の「蜃気楼ダイヤ」が11/30で廃止されるそうです。

11/29・30の2日間のリゾート白神3号のヘッドマークを「さようなら蜃気楼ダイヤ」に変更して走り、蜃気楼ダイヤ区間(あきた白神-深浦間)に乗車すると「さようなら蜃気楼ダイヤ記念乗車証」がもらえるそうです。

夏に親戚とダンナと一緒に「橅(ぶな)」号に乗って、蜃気楼ダイヤで十二湖散策をした私としては、廃止はさびしいなぁ~。なんで3編成になると蜃気楼ダイヤができないのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どれにしよう~♪

catalog

あと一ヶ月でクリスマスですね☆
今年は、どこのクリスマスケーキにしようかな(*^_^*)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ヒマン体

himann 青森の古川市場付近にある、おばちゃん達向けの洋服屋さんの看板です。

しかし…なぜに『ヒマン体』なのでしょうか…。大きいサイズの洋服が置いてあるわけではないみたいなのですよ~~~(^^;)

私なぞは、ぎょっとしてしまう看板ですが、道行く人は誰も気にしていませんでしたよ~(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初積雪

winter1先週末に青森に戻ってから、ずっと寒い日が続いていましたが、青森市内は昨夜から今朝にかけて雪が降り、薄っすら雪化粧となりました。

そういや、今日から津軽鉄道で冬の名物の『ストーブ列車』が走り出したそうですね。

winter3 気付けば、新町通りのかどっこにもこんな目印の棒が立っていました。(毎年いつの間にか設置されてるのよねぇ~)

すっかり冬支度のできた青森なのでした☆

| | コメント (4) | トラックバック (1)

横浜中華街

chinatown 横浜と言えば、やはり中華街でしょう!

今回、初めて「まっぷる 横浜」なんての買っちゃって、お店を調べて行きました。

写真は夕暮れの中華街ですが、目指すはランチの中華街!!
昼時の中華街は、修学旅行生やら団体観光客でごった返していて、歩くのがやっと…と言う感じでした。
目当ての飲茶のお店は、予約のお客さんで一杯と言うことで、第二候補のお店に行きました。


chinatown2と言う事で…関帝廟近くの、『上海豫園 小籠包館』と言う、 第二回中国料理世界大会点心部門で優勝した朱愛萍(しゅうあいぴん)さんが腕を振るう店に行きました。

とにかく、小龍包が食べたい!と言う理由だけで、ここにしました(^^;)
他のお店では、黒酢やお醤油をつけて食べますが、こちらでは「何もつけないで食べてね」と店員さんに言われました。
すると、本当に何もつけなくても、中のスープの味だけで美味しい!!!!!いやあ~このお店にして良かったです☆

まっぷるで、ほかにも行ってみたいお店を見つけたので、また帰省したら中華街に行きたいな~☆


| | コメント (6) | トラックバック (0)

横浜トリエンナーレ2005

今回、JRのフリーパス付の乗車券を買ったので、これを使わなにゃそんそん!!と言う事で、横浜に行きました。
折りしも、横浜では、「横浜トリエンナーレ2005」と言う現代美術の展覧会をしていました。

yokohama 我らが奈良美智さんも出展していたので、それを見ただけでも大満足だったのですが、この展覧会は、見るだけでなく、体験できるんですよ!!

揺れると光るブランコに乗ったり(座るところがステンドグラスで出来ていて、とってもキレイ!!)、超特大のサッカーゲーム(ボードの上にある人形を棒で操るやつです)をしました。どの棒がどの人形につながっているのかが分からない!棒を動かすのが一苦労!!と言う状態(^^;)、でもゴールも決めちゃってとっても楽しかったです☆現代美術が好きな人はもちろん、初めての人も楽しめるんじゃないかな?

会場の中に、国際屋台村や、大腸(なぜに大腸(^^;))の格好をしたBarがあるので、一日中ゆっくり楽しめますよ~。毎週金曜日は、夜9時までやっていて、ジャズコンサートがあったり、この会場から眺めるみなとみらい地区の夜景を楽しんだりできるようです(*^_^*)

yokohama2 会場外の山下公園にも、日本郵船のコンテナで作ったこんなオブジェがありましたよ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマスの声~♪

shinjuku 新宿のサザンテラスです。
すっかりクリスマスの雰囲気を湛えていますね~。

でも、この写真を撮った時の気温は、17℃でした。同じ時の青森は…しばらく考えたくありませんねぇ~(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝沼トンネルカーヴ

wine ダンナさんの趣味は、ずばりワインです☆

今回の帰省の最大目的は、山梨県は、勝沼にあるトンネルワインカーヴにワインをしまいに行く事でした。

昔、中央本線が通っていたトンネルらしいのですが、線路の場所が変わって使わなくなったので、ワインカーヴにすることになったらしいです。(なんでも、トンネルの湿度や温度と言う物が、ワインカーヴに適しているらしいです。)

トンネルの中には、ずらりとロッカーのようなものが並び、そこを個人で借ります。

都内で色々と用事を済ませてから行ったので、すっかり暗くなってしまい、トンネルの周りの様子は全然分かりませんでした。(真っ暗で怖いくらい…。ガードレールが無いところもあったりして、なかなかデンジャラスな道のりでした(^^;))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りんご

apple3 季節のご挨拶~と言う感じで、弘前のしもやま農園さんに、りんごを買いに行きました。

明日から帰省するので、良いお土産になります♪

長野県果樹試験所で、ふじとつがるを交配させた『しなのスイート』と『しなのゴールド』というのが新品種だそうですが、しなのスイートは本当に甘く、しなのゴールドの方は、シャキシャキとした歯ざわりで、適度な酸味があり、これまた美味しかったです(*^_^*)
津軽で売るのに、「しなの」ってのは…と言うことで、通称「あじぴか」と言うそうです。でも、長野で交配したけれども、ふじもつがるも津軽っ子なので、やっぱり津軽で育てた方が美味しく出来るそうですよ~。


apple1 たわわになっている「ふじ」。
りんご泥棒が横行しているので、被害に遭われないように、祈るばかりです!!



apple2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉狩り

最近週末毎に雨の降っていた青森ですが、今日はようやく晴れました(*^_^*)
今年は紅葉無しか…と諦めかけていたところだったので、嬉しかったです。  
       
Mt 青森県文化観光情報サイト アプティネットによると、八甲田山はもう落葉だという事だったので、黒石市にある中野もみじ山に行きました。

ここは、弘前藩主津軽寧親公が京都から楓の苗木約100余種を取り寄せた事から始まったらしいです。京都の嵐山に対し、小嵐山と呼ばれるようになったと伝わるそうですよ~。



Mt 不動の滝という滝もあります。箱庭みたいで何だか可愛らしいところです。

Mt

momiji1 紅葉にも色々あります。この真っ赤なのは、津軽伝承工芸館にあったのですが、本当にきれい!!

momiji2真っ赤も素敵ですが、このくらいの色づきもきれい~~。


Hakkoda

帰りは、八甲田山を回って帰ってきました。すっかり紅葉が終わってますね~。しかし、この季節になっても雪が降っていない八甲田山…。どうなってしまっているのでしょう…。これも温暖化のせい???

そうそう、他のブログで話題になっていた酸ヶ湯温泉にある「まんじゅうふかし」にも行って来ました~~!!凄く気持ちよくて、お尻に根が生えてしまいそうでしたよ~~~。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »